読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLでAO Bench (3)

http://gist.github.com/66945
rayも生成しなおす必要は全く無いなーと思ってちょっと手直し。ついでにoptimize宣言も付けて実行。

Evaluation took:
14.621 seconds of real time
14.562500 seconds of total run time (14.218750 user, 0.343750 system)
[ Run times consist of 1.020 seconds GC time, and 13.543 seconds non-GC time. ]
99.60% CPU
26,234,951,094 processor cycles
6,389,759,040 bytes consed

会社のPC [Core 2 Duo @1.8GHz sbcl 1.0.25 (Win32)] にて。手直し前の速度は自宅のMac@c2d 2.4GHzと大して変わらなかった。
consingの削減で2秒、optimize宣言で3秒ほど縮んだらしい。
xyzzyは628 sec。昼休み中に終わってよかった。

頑張れば10秒切れるかしら。
こことか凄く重要な情報が書かれてそうなんだけどむつかしー。
というかdisassembleする前にすべき事はいくらでもありそうなのでよく考えよう。